ARCREATE
WAWO工法(肉盛溶接工法)
NewWAWO工法(表波溶接工法)
NewWAWO工法(裏受金溶接工法)
高強度溶接工法
WAWO工法+一体化工法
WAWO工法+つばなし工法
WAWO工法+スロット工法
WAWO工法+交差工法
WAWO工法+段違い工法
WAWO工法+柱軸工法
WAWO工法+杭柱一体化工法
WAWO工法+エコ鉄骨建築工法
  WAWO構法+杭柱一体化工法
新着情報
sp
WAWO構法標準図最新改訂番号
sp
基本コンセプト
鉄骨建築総合技術
 
映像で見るWAWO構方
 
映像で見る「WAWO構法&KK-ONE工法(併用)」
建築物と地震
  建築物比較
新工法の価値(VE価値)
鉄骨重量の軽減技術
  工期・工数縮減について
地震に強いのは何故か?
  東日本大震災でも強かった
  KK-ONE工法で人工地盤が可能
  WAWO構法の魅力
  亜鉛メッキの鉄骨について
  新工法製作工程・コスト短縮
  WAWO工法専門資料
店舗・マンション等工事例写真
既存建物の耐震補強
  WAWO構法で特に気になること
よくあるご質問
  特許及びその実施許諾
  提携店・代理店について
  新工法ご利用方法
  会社概要・沿革・代表挨拶
  資料請求  メールお申込
  知的財産・免責事項
  個人情報保護方針
  リンク
Copyright (c) 2004
ARCREATE All rights reserved.
 
 
 
 
仕口部は一体化工法がベスト。溶接量30〜50%減。壁に収めて柱を感じさせない美しい仕上がり。部屋が隅々まで使えます。
 
鉄骨を見出しにしても、“裏当金・エンドタブ・スカラップ・ダイアフラムの出”のないスムーズな仕上がり。溶接ビードをなくして曲線構造も可能です。壁仕舞いも良くなります。工場・住宅・店舗などに有効です。
1. 裏当金・エンドタブ・スカラップ・ダイアフラムの出がなく美しい。
2. 梁に角形鋼管を使って、より美しくなりました。(店舗 大阪)
3. ダイアフラムの出がなくスムーズ(7F建てマンション 大阪)
耐震鉄骨補強枠(ブレースに角形鋼管を使用して、接合部に一体化工法を適用 大分)
 
柱軸工法でスロット溶接された柱の外観。この状態で工場製作は完了。トラック積みも容易です。
 
軟弱地盤、狭隈敷地で新築・増築
  KK-ONE工法とWAWO構法の組合せで可能になります。
柱芯と杭芯のずれがあっても簡単施工できます。
 
鉄骨架設
  重量物・プラント・パイプラック・広告塔・土木構築物など
 
土地を痛めない、木の根を痛めない人工地盤をKK-ONE工法で
  無廃土・無掘削で構築物の製作が可能。人工地盤の上に建築・公園の建設が可能です。
 
高床式鉄骨建築
  KK-ONE工法とWAWO構法の組合せで、湿気なし、駐車場併用可能、津波被害防止の高床式の耐震鉄骨建築が可能になります。
 
寒冷地向けコンクリート養生不要の短工期耐震建築
  KK-ONE工法とWAWO構法の組合せで、可能になります。鋼管杭と柱の直結で鉄骨本体を完成させた後、時期が来てから床スラブをコンクリートで施工します。必要により地中梁をH形鋼で設けます。
   
 
ホームへ ページトップへ Page1へ